MENU
CONTENTS

COMG! 小出店

山形へ行ったらやっぱりいいところでしたって話②(極寒雪山編)

NEWS

どうも。土居です。

前回は山形へ行ったよって内容でした。

今回も山形へ行ったよって内容です。

2日目はいよいよ今回の目的である蔵王スキー場へ。

蔵王と言えば「樹氷」が有名。

ちなみにどうして樹氷ができるのか、とか

樹氷とは一体なんなのかとか

そこら辺は全然知らないです。

とりあえず樹氷原を滑るコースがあるスキー場がある

とだけ知っていたので今回来てみたわけです。

なのでいざ行ってみたら入り口が多くてどれが目的地なのかわからない事態に、、

(結果どこから入っても一つにつながってました。)

リフトに乗ってちょっとだけ滑ってまたリフトに乗って

今度はゴンドラに乗ること数分、、

ぐんぐん登って行くと、、

木が凍ってる!!

聞いた話によると今年は雪が少なく例年だともっと

ちゃんとした樹氷になっているそうです。

でも十分すごいですよ

ガチガチに凍ってます。そしてデカイ

ちなみに山頂は暴風状態。

気温は-1℃程度ですが暴風のせいで冷凍庫の中です。

ゴンドラを降りてすぐ滑れるんですが

暴風と圧雪でとにかく硬いんで

エッジが全然効きません、、

あと風が向かい風なので進みません。

とにかく風です。

今回は天気もイマイチだったっていうのもありますが

樹氷を見ている余裕なんてありませんでした(笑)

とは言え貴重な体験です。

この樹氷原のコースだけで10km

コースを抜けると通常のコースに戻るので

山頂から降りてくるのに1時間半かかりました。

1回でもうぐったりです、、

ですが特殊なコースも特に泣く、

非常に滑りやすい良いコースでした!

今シーズンは多分これで終了ですかね。

板も傷が入ったりしてきているので

来シーズンは板買っちゃおうかなー

3年くらい前までは全然興味なかったのに

今やすっかり楽しみになってしまいました(笑)