MENU
CONTENTS

COMG! 見附店

今すぐ試したくなるイヤホン機能5選!

MOBILE

アローラ♪

忘年会時期ですね〜皆さん飲み過ぎ注意ですよ!

飲み会の度に飲み過ぎちゃうiPhone狂のタナカです。うぅ〜頭イテ(´ェ`;)

突然ですがiPhoneっていろんな操作方法がありますよね。

説明書を見なくてもなんとな〜く使い方が分かっちゃうのが魅力ですが、今やっている操作が外部デバイス越しでも出来ちゃうってご存知でした?

今日はそんないろんな操作方法を一緒に見て行きましょう!

 

皆さんに用意してもらうのはコレだけ!

Apple純正イヤホン「Apple EarPods with Remote and Mic」

iPhoneを買うと同梱物としてついてくるアレ。いつの間にか増えるよね〜w

iPhone7以降は接続コネクタが「3.5φのジャック」では無く「ライトニングニングコネクタ」になっていますね。

もちろん以前のイヤホンも使えるように「変換コネクタ」も付いています。

イヤホンを見ると「+」「-」「L」「R」の文字と「マイクのマーク」が見て取れます。

「ハンズフリーで通話を行うためのマイク付きイヤホンだ」うむ、正にその通り。

 

①まずはオーソドックス「ミュージック」などで使える機能

中央のこの部分も「ボタン」

▪️曲や動画の再生/一時停止
再生中に中央のボタンを1回押す:一時停止
一時停止中に中央のボタンを1回押す:再生

▪️ボリューム調整
「+」を押す:音量アップ
「-」を押す:音量ダウン

▪️前後の曲にスキップ(純正アプリ「ビデオ」には非対応)
中央のボタンを2回押す:次の曲へスキップ
中央のボタンを3回押す:前の曲へスキップ
曲を再生中に3回押すと、曲の頭に戻る。

▪️曲や動画の早送り/巻き戻し
中央のボタンを2回押す(2回目を長押し):早送り
中央のボタンを3回押す(3回目を長押し):巻き戻し

 

 

②iPhone本体の操作は不要!電話着信時のハンズフリー機能
着信があった際は、コントローラーの操作で通話開始できる。音楽や動画の再生中でもこちらが優先となります。

▪️通話の開始/終了/着信拒否
着信時に中央のボタンを1回押す:通話開始(本体の「応答」ボタンと同じ操作)
通話中に中央のボタンを1回押す:通話終了
着信中に中央のボタンを2秒押す:着信拒否

ほかにも通話中に中央のボタンを2秒間押し続ければ使える「保留機能」が存在しますが、これがなかなか難しい、保留音ってどうなってるのかな?

 

 

③写真撮影時はレリーズの代わりに「+」「-」がシャッター!
「カメラ」アプリを起動中に純正イヤホンのリモコンでシャッターを切ることができます。

▪️「+」「-」どちらかを押してシャッター

これはいってみればカメラのレリーズ。iPhone本体を持って撮影するより、ボタンと本体が離れている状態なのでカメラの揺れを防ぎやすくなります。つまり「手ブレ抑制」ですね。

さらに三脚と合わせて使うなら、定点カメラのような使い方もできますね!

「自撮り棒」禁止区域でも使えるので旅先におすすめです。

 

 

④中央ボタンを長押しをするとSiriが登場!
音楽や動画の再生中でも、ゲームで遊んでいるときでも、ロック中でも、以下の操作でSiriを呼び出すことができます。

▪️中央ボタンを長押し:Siri起動

前回紹介したようなSiri様とのお戯れもイヤホン越しにできちゃ来ます♪

 

⑤マイクは通話だけじゃない!ボイスレコーダーにも

通話が出来るのはマイクが「収音」してくれているからですが、、ちょっと使い方を応用してみましょう。

こんな事はありませんか?

「ボイスレコーダーアプリを使いたいけど周りがガヤガヤし過ぎてうまく収音できない」

そんな時もイヤホンに付いているマイクを使って下さい!

口元に近付ければしっかり収音してくれますよ♪そう、まるで耳元で囁くが如く、、ね♪

マイクを使って録音したボイスメモは普通に録音したソレとは比べ物にならないくらいに「綺麗」ですよ!

 

 

如何でしたか?

「純正の白いヤツなんてダセーよな!」とか言ってるそこの中高生諸君!

「純正にしか出来ないこと」がこんない沢山あるんだぜ!!Appleナメたらいかんぜよ!

では引き続き楽しいiPhoneライフを!iPhone狂のタナカでした!じゃ〜の♪