MENU
CONTENTS

COMG! 三条四日町店

スイッチ版も出たよ!

GAME

こんにちはスタッフ瀧澤です! 今回は「HOLLOW KNIGHT」というインディーズゲームをご紹介。

 

 

Steamで販売されていたこのゲームですがE3スイッチ版のアナウンスがされ6/13より配信となりました!

私はSteam版を持っていますがスイッチ版をプレイするきっかけになってもらえればと思います\(^o^)/  

HOLLOW KNIGHTは2D横スクロールのアクションアドベンチャーです。俗に言うメトロイドヴァニア系っていうやつですね。

滅びゆく虫たちの王国に隠された秘密を解き明かす!っていう感じです。

登場するキャラクターや敵キャラも可愛いものから気持ち悪いものまでバリエーション豊か! 

ベンチに座ってるのが主人公くん。剣をぶんぶん振り回しながら飛んだり跳ねたりするのが可愛い(´ε` )  

 

 

 

そしてこちらがダンジョンの入口…不気味。降りてみると…?

 

 

深ーいとこまで地下王国が広がっています。この王国を探索してパワーアップアイテムとか集めながらボスを倒したりするのが基本的な流れになります。

 

 

というかマップがめちゃくちゃ広い…

初期の段階ではマッピングが何もされていない状態なので手探りで進むことになります。

マップはどこかにいるマップを売ってくれるおじさんから買うことで更新されていきます。

ちなみに自分が今どこにいるのかはマップに表示されないのでそのためのアイテムも手に入れる必要があります。一苦労…  

 

ゲームシステムの話をすると、ぶっちゃけダークソウルです(笑)

道中体力が尽きてしまうとそこまで手に入れていたソウル(敵を倒すと手に入るアイテム)をすべて失い最後に座ったベンチまで戻されてしまいます。

そこから直前に力尽きたところに戻ると自分の影みたいなのがフヨフヨしてるんでその影を倒すと集めたソウルも取り返せるっていう感じです。

もちろん力尽きたところへ戻っている時にまた力尽きると死亡地点が上書きされるのでソウルもパァになります(´;ω;`)

んでチェックポイント的役割になるベンチですが、見つけられれば全然いいんですがたまに見つけられなくてそのままボス戦突入なんてこともよくあります。

ボス戦は基本始まったら逃げられないロックマンスタイルなので初見まずボスにやられる→ベンチ座ってないからめちゃくちゃ戻される→ボスの元に向かう途中で死ぬ→/(^o^)\

でもめちゃくちゃおもしろいのでまたプレイしちゃう。HOLLOW KNIGHTたのちい。

 最近はユーザーにめちゃくちゃ親切なゲームが多い中こういう難易度がそこそこ鬼畜でクオリティが高いゲームがゴロゴロ眠ってるのが今のSteamです。

隠れた名作がどんどんスイッチに移植されていろんな人の目に触れる機会が増えるのは素直に嬉しく思いますね。

んなHOLLOW KNIGHTはSteamとスイッチで絶賛発売中!DLCも無料なので2度3度美味しいこの名作を是非プレイしてみてください!