MENU
CONTENTS

COMG! 荒川店

ポケモン剣盾DLC発売&ポケモン救助隊DX、Switchで発売決定

NEWS

おととい1/10の朝にこのようなツイートをさせていただきまして
もう知ってる方はたくさんおられるかとは思いますが
ブログでも記述いたします!

先日1/9に任天堂が行った情報番組「Pokémon Direct 2020.1.9 」にて

・ポケットモンスターソード&シールドにダウンロードコンテンツ「ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンション・パス​」の発売が決定。

・ポケモン不思議のダンジョン赤の救助隊/青の救助隊(2005年発売/GBA・DS)のリメイク作品がSwitchで発売決定。

という2つの激熱なニュースが告知されました!

任天堂は何か重要な告知があるときこのようにNintendo Directと称して全世界向けに配信するのですが、
今回はポケモンダイレクトという名称のため、
Switchどうぶつの森の予約開始日告知もほったらかしたまま
何を告知するのかな?とワクワクしていましたが、
期待以上のモノが出てきました!

ポケモン剣盾追加DLC

既にポケモンソード&シールドのプレイヤー向けの追加DLCが発売とのことですが、ニンテンドーストア(リンクはこちら)によるとセットでの購入も可能ですね。

内容は大きく分けて2つあり、第1弾「鎧の孤島」(「ヨロイじま」がフィールド追加)が6月末までに配信予定、第2弾「冠の雪原」(「カンムリせつげん」がフィールド追加)が秋までに配信予定とされています。

さらに・・・

それぞれの弾に100種類以上のポケモンが追加=合計200種類以上のポケモンが追加されます!

ソードシールドでは1本のSwitchソフトにデータが入りきらない(?)との理由で
実装されていない過去のポケモンも多くいたのですが、追加DLCならばと可能に!詳しくは「こちらのリンク」に載っています。

過去作品の御三家なども実装されることが期待できますね…!

あと主人公の着せ替えアイテム等も追加されるとのこと!
異様に少なかった男キャラの髪型なども追加されたらいいですねー

ポケダン救助隊リメイク

2004年にニンテンドーDSが発売され、
まだPS2ゲームキューブゲームボーイアドバンスなど様々なゲームハードが混在するなか、
「タッチ!カービィ」
「スーパーマリオ64DS」
「やわらかあたま塾」
「たまごっちのプチプチおみせっち」

「さわるメイドインワリオ」
「脳トレ」(←こちらは最近Switchでも発売されました!)
など続々とDSソフトも発売されていた2005年。
ポケットモンスターシリーズで初の「不思議のダンジョン」形式のソフトが登場しました!

それが「ポケモン不思議のダンジョン赤の救助隊」「ポケモン不思議のダンジョン青の救助隊」というゲーム。
赤の救助隊はまだ覇権(?)を握っていたGBA(ゲームボーイアドバンス)
青の救助隊はDSソフト、という2バージョンで発売しました。

筆者は当時ゲームボーイアドバンスSPがまだ現役だったため
「赤の救助隊」を購入していました。
スイミングスクールに通う送迎バスの中でSPの背面ライトをつけながら、
グラードンが何回倒しても仲間になってくれない・・・!と
友達に愚痴っていた記憶が蘇ります。

攻略面ももちろんですがストーリーがとても好きで、
何度も何度も最初からプレイして、何度も何度もラストシーンで号泣するくらいの
感動友情シナリオでした。

そんな懐かしいゲームがリメイク作品として、さらに2バージョンのソフトが1つになっての発売ということで当時のプレイヤーにはとてもアツいものがあります…!

こちらは3.6発売と意外とすぐ発売してしまうそうです。予約するっきゃねえですよ。

記事は以上になりますが
どうぶつの森予約開始日はまだなんでしょうか!?
気になります!