MENU
CONTENTS

COMG! 糸魚川店

ゲワイ エン タフ2回目

NEWS

こんばんはCOMG糸魚川店スタッフ加藤です。

先日どうしても観たい映画があり富山県へ。

(近場の上越で上映してくれたら良かったんですが公開初日時点ではスケジュールに無いので)

  

何の映画かというと

このとき話題になってたフランスで制作されたシティーハンターの映画です。

  

せっかく富山まで行くなら色々観ようと公開前日に前乗りして他にも色々観てきまして。

『ゾンビランド:ダブルタップ』

予告でやってた「生き残るためのルール」ってやつが気になって、

『スクリーム』みたいなルールかな?と思いつつも観てみようと。

   

前作観てないんですが、10年ぶりの続編なんだそうで。

どうしようレンタルショップで探すの面倒、と思っていたら動画サイトで有料視聴できました。

こういうとき、ネット環境とかタブレットのありがたさが沁みます。便利。

 

オープニングやたら格好いい曲流れ始めたなーと思ったらメタリカの『Master of Puppets』でした。

前作が10年前ってことで子役の子が大きくなったなーと感じる映画。

  

『IT/イット THE END』

こないだ金曜ロードショーで第1部観たんで、そのまま2部も。

こっちの子役の子は撮影同時期なんでシームレスに大人時代子供時代を行ったり来たり。

  

観終わったあとネットの考察ページを見たり、他の観た人の解説を聞くと

なるほどなー、と2度楽しめた映画。

途中の漫☆画太郎先生が描きそうな老婆に大半の意識を持ってかれてました。

 

で、本命の

『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』

を観てきたわけです。

   

フランスの人たちが作ったシティハンター。

滅茶苦茶シティハンターしてました。

BGM&SEのそれっぽさ、冴羽獠の銃弾の使い方。

ED曲への入り方。『実写化』を名乗るに相応しい完成度です。

こないだ観た実写化映画で

「映画として山場作りたかったのかもしらんけど、そこでソレしちゃったら原作のソレにまつわるエピソードもう出来なくね?」

と失望と失笑しただけに、原作愛は大事。

  

あと作中で久しぶりに聞いた

JETの『Are You Gonna Be My Girl』が良い曲。

  

メタリカのマスターオブパペッツもそうなんですけど、

映画館の音響で知っている曲が流れると妙な嬉しさが。

そう考えると、これもそのうち観たい映画。

前回はGuns N’ Rosesだったジュマンジが

今回は『Crazy Train』