MENU
CONTENTS

COMG! 上越店

時事問題

テレビ

高校の授業でありました。時事問題。どうも都です。

その時のニュースや出来事についてとりあげる授業でした。

高校生の頃は毎日テレビでニュースを見ていました。今やテレビそのものをあんまり見なくなりましたね。

時事問題とは通常政治、国際問題のことを差しますが、現在の時事問題と聞かれたらまず、コロナウィルスでしょう。

今回のブログではあえてコロナではなく最近見なくなったテレビやメディアについて語りたいと思います。

テレビ関係で話題といえば私の中では某お笑い芸人の復帰youtubeデビューの賛否(主に否)ですね。

テレビやネットニュースなんかではいろいろ言われてますが、私は別に出演するのはいいと思います。なんやかんや登録者も50万人超でホットな話題になっている。

テレビではコンプライアンスがどうこういろいろ厳しい中で経歴などは自由なyoutubeに出演するのは、今までの心象を無視すれば別に普通だし。

今回はそもそも有名人で事件も有名になってしまってこういう風になっているが、過去の経歴知らずにyoutubeに投稿して人気を得ているyoutuberもいるのではないでしょうか。

ただ、今までの人気、知名度を利用して活動するのならそれなりの準備が必要だと思うし関係者の方にも謝罪して少しずつ復帰するのが当然だと思う。

たとえば大衆の見るyoutubeじゃなくて、何かのそういう闇営業とかの過去にも寛容な業界や超マイナーなジャンルなど、多くの人の目に触れることのないものなら許されたんじゃないかと思います。

いかんせん、あの人がこれと言った精通しているジャンルとか趣味もないのでこういう結果になっていて結果としてyoutubeに出演している。

これは今は炎上で済んでいるが今後の活動は円滑にいくのか。親が子供に見せたいかどうかときかれると見せたくないだろう。

テレビでアニメの放送が少なくなっているいま、子供が何を見るのか。それはやはりyoutubeなんでしょう。この人のこの行動が今後どうなるのか。ある意味youtube含めたメディアの未来が見えるでしょう。。

youtubeだったら許される。テレビなら許さない。の見ている人の線引きが今後どうなるか。今回の事件はそこが変わっていくのではないかと思います。