MENU
CONTENTS

COMG! 六日町店

スティーブジョブズ

NEWS

「取締役会じゃない、製品を作るものが会社を動かす」

 

 

この前、映画「スティーブジョブズ」を観ました、Hulu愛用者サクライです。

そのなかであったセリフが、「製品を作るものが会社を動かす」でした。

アップルは会社だけではなく、製品で「世界」を変えましたね。

 

映画はジョブズの半生を描いていました。

 

冒頭にiPodの発表シーンがでていますが、映画はアップルの創業、

アップルからの追放、アップルへの復帰まで描かれています。

 

iPhone3GSで初めてアップル製品を使って、そこから携帯はiPhoneを使っています。

 

サクライは「製品」を知って、「アップル」を知って、スティーブジョブズに興味を持ちました。

 

iMacやiPodが出た時には、まったく興味がなく、CMをみても

 

 

「音楽プレーヤーでしょ?携帯の2ギガのSDカードで200曲とか入れたらいいんじゃない?」

と思っていて使っていませんでした(16Gとかの大容量とは思っていなったです、、、)

 

 

それを変えたのがiPhoneでした。使いやすい、おもしろい。

 

映画にはほんの数シーンですが、ジョブズがいかに製品にこだわりをもっているか、

スタッフが無理といったら、激昂してその場でクビにしているシーンなどが入っています。

 

 

そのほか、自分が映画を見ていて興味をもったのは、共同創業者のスティーブウォズニアック

 

%e3%81%99%e3%81%a6%e3%81%83%e3%83%bc%e3%81%b6

映画ではアップル創業のきっかけとなっているので、重要人物ではありますが、

経営でぶつかるわけではなく、そんなに目立つわけではありません。

 

が、この人もユニークです。この人もアップルを去っていますが、

そこからもおもしろい。

 

「実際のところ、どんな功績があったのだろう、どんな人物なのだろう」

 

と思い、映画を見終わった後にジョブズではなく、ウォズニアックについて、調べてしまいました(*’▽’)

おもしろい人です。ストックオプションを与えられなかった従業員に向けて、

自分の権利を従業員に売ってあげて、ジョブズと衝突したり、

フェスを自費で開いて失敗したり、本人役でコメディに出たり。

 

エピソードに人間味があり、もっと知りたくなりました。(^◇^)

 

そんなサクライですが、冒頭に戻って、もう数年来「Hulu」を使っています。

映画、アニメ、ドキュメンタリーなんでもあります。

 

一つのアカウントで、2台までが同時視聴ができます。

しかも、途中までスマホで見て、家でタブレットで見るというのもできる使い勝手の良さ!!!

(自動的にどこまでみたか、記録されているようで、特になにもしなくても、タブレットに変えて見たところの続きからみれる)

 

そんなHuluが2週間無料でみれます。スマートフォンをもって、COMG!にお持ちください。

設定しますよ!

 

お待ちしておりまーす。