MENU
CONTENTS

COMG! 新津店

私の糖質制限ダイエットについて その13

TOPICS

どうも、最近自炊が趣味になっております新津店スタッフ近藤です(*´з`)

めっきり寒くなり長袖を着ていたい感じになってきましたが、皆さんは体調など崩されていないでしょうか?

さて、前回あたり料理を載せるーって言ってたと思うので、早速やっていきたいと思います。

クックパッドで見つけたレシピをほとんどそのまま作ったものなので、作者様には頭が上がりません(*’▽’)

 

お手軽!! 簡単MEC食!!

~ココットで作る似非グラタン編~

1.材料

img_0510

・ココット(作る個数分) : 写真の右側にある4個並んでいる容器。あらかじめバターを塗っておきます。

・ソーセージ : 1個に対して1本使用します。

・卵 : 1個に対して1個使用します。

・ミックスチーズ : 1個に対して40~50グラムお好みで。近藤はタップリ派です。

 

2.調理(めっちゃ簡単)

img_0511

まずソーセージを4~5等分し、ココットの底に並べていきます。

この時、きちんと間隔を開けておかないと後で入れる卵に上手く火が通りません。

 

img_0512

真ん中に卵を割り落していきます。

今回は調子に乗って切りすぎたのでソーセージは6個入り。

火が通るギリギリのラインです。

このココットに接している卵白から全体に火が通るので、ソーセージはギチギチに詰めちゃいけません

 

img_0513

この上に好きな調味料を振っていきます。

シンプルにいきたいなら塩コショウ+ブラックペッパー(左)とか美味しいです。

あとはチーズが上に乗るのでピザソース(右)などもオススメ。

ココには何もいれずチーズの上に醤油を少しかけて焦がし醤油みたいにしても美味しかったです。

 

img_0514

ファサーッとチーズを盛りまくってフタをしていきます。

上部がちゃんと隠れるように乗っけてあげましょう。

近藤はチーズマシマシで作ってます!

 

img_0522

チーズの上に軽く調味料を振ります。

ここの調味料はぶっちゃけ好みなので付けなくても全然OK。

近藤はピザソースに乾燥パセリ、ブラックペッパーには追いコショウしました(*´Д`)

あとはレンジに突っ込み焼くだけ!

手早く作るなら500Wで5分前後、綺麗に焼き色を付けたいならトースターで10~15分ほど。

オーブンがあるのであれば様子見しつつ焼けるのでそっちのが良いですね( *´艸`)

 

3.完成

img_0523

濃厚なチーズのにおいが漂ってくるようですなぁ。

ジュクジュクと焼けたチーズが音を立てていて、食べる前に写真撮るのが拷問みたいな感じです。

はよ食べたい。

チーズを割り開くと目玉焼き状になった卵とプリプリに蒸し焼きされたソーセージがあなたを迎えてくれます。

こうなってしまえばMEC食を行っている人の誰もが夢見た、

「肉・チーズ・卵を1つの料理でたらふく食べれる最強料理」の出来上がりです(*´▽`*)

 

そのまんま作ってしまうと結構チーズとかがベタつくんですが、バター塗っておくと食器に着いた汚れも落ちやすいです。

これ考えた人マジ最強だと思います。

ズボラ料理ですが10分かからず作れるので、時間があまりない朝食や小腹がすいたときなどに向いています。

MEC食なので腹持ちも良く、2つも食べれば近藤は朝から16時くらいまでお腹一杯のままで動けます。

調味料などで応用が利くので味に飽きづらいですし、

ソーセージなども業務用パックを買えばしばらく買い物に行かなくてもよくなるという点もGOOD!

 

さて……。いかがだったでしょうか。

飯テロになってしまっていたら申し訳ないですが、ホント手軽で美味しいので試してみて下さい(*‘ω‘ *)

ではまた、おいしそうな物を見つけて更新します(*´Д`)