MENU
CONTENTS

COMG! 三条四日町店

オープンワールド?箱庭ゲーム?違いってなに?

NEWS

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドで愛馬を敵に焼かれて死んでしまって

ショックを受けているスタッフ 五十嵐 です(`・ω・´)<あのガーディアンユルサン!

最近大きなマップを自由に移動して遊べるゲームが話題になっていますよね!(個人の感想)

・スーパーマリオオデッセイ

・ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド

・真・三国無双8

などなど・・・。

ここでふと疑問に思ったんですよ。

『オープンワールド』と呼ばれているゲームに『箱庭ゲーム』と呼ばれているゲーム。

ゲーマーならば一度は耳にしたことのある単語だと思います。

私もそう呼ばれるゲームを知ってはいましたが、いざなにが違うのかと考えてみたら

(`・ω・´)「広い世界で自由に遊べるゲーム?ん?どっちも一緒じゃない!?」

と、ふと疑問に思ったのでちょっと調べてみました!

『オープンワールド』

舞台となる広大な世界を自由に動き回って探索・攻略できるようなゲーム。

【例】ゼルダの伝説、アサシンクリードなど

『箱庭ゲーム』

①リアルタイム進行のゲームで、プレイヤーがゲーム内の環境を操作することによって状況の変化があるゲーム。

【例】シムシティ、A列車で行こう

②舞台となる広大な世界を自由に動き回って探索・攻略できるゲーム。(オープンワールドと同じ表現だそうです!)

・・・

本来、箱庭ゲームは①の内容のゲームを表す言葉だったようですね(;´・ω・)ビックリです

ちなみにゲームの進行に関わるクエスト類が存在しない、

プレイヤーが自分で目的や目標を決めて遊んでいくゲームを

『サンドボックスゲーム』と呼ぶそうです。

【例】マインクラフトなど

オープンワールドと呼ばれているゲームの中にはこのサンドボックスゲームというのが多くありそうですね!

・・・

調べていてもやもやしたのがスッキリしました(`・ω・´)!

冒頭の愛馬仇討ちを果たすべく敵であるガーディアンに勇敢に立ち向かった結果、

瞬殺されて涙を流すスタッフ 五十嵐 でした( ;∀;)マタネー