MENU
CONTENTS

COMG! 三条四日町店

十日町 由屋

NEWS

どうもスタッフの新井田です!

この前休日を利用して十日町まで「へぎそば」を食べに行ってきましたのでその事を書きたいと思います。

まず「へぎそば」とは布海苔という海藻を使った蕎麦で、へぎ(片木)という器に盛り付けられた魚沼地方発祥の蕎麦です!

新潟県民なら食べた事ある方もいらっしゃると思いますが、コシが強くてすごく美味しいんですよね、自分の大好物でもあります^^

今回はそんなへぎそばの名店。十日町にある「由屋」(よしや)さんに行ってきました!

自分の家から下道で大体1時間40分くらい。(結構遠かった)

道中小千谷での景色が綺麗だったので写真を撮りましたw

綺麗な景色を楽しみながらしばらく走っていると・・・着いた!

 

「名代生そば 由屋」平日なのにも関わらず駐車場はほぼ満車でした。

 

 

店内は落ち着いた雰囲気で座敷かテーブル席か選べる感じになってます。テーブル席に座って用意されたのがこちら

めんつゆ、薬味、そば茶、漬物。

注目して欲しいのは薬味なんですけど写真の通りわさびじゃなくて「からし」を使うんです、魚沼地方ではわさびが採れなかった事からこの刻みネギとからしを薬味に使うそうです。このからしがまた美味しいんです。

来ました。お目当の「へぎそば(中)」。

 

「野菜天ぷら」と「天ぷら」も一緒にいただきました。

天ぷらは揚げたてのサクサクした食感で蕎麦との相性抜群。

蕎麦は先ほど話した通り強いコシと独特のツルツルした喉越しで美味しく食べやすい、薬味のアクセントも楽しみつつあっという間に完食しました!

最後は蕎麦湯でシメ、これも蕎麦ならではの楽しみですね。

かなりオススメのお店なので気になった方はぜひ足を運んでみてください^^

次は布海苔のシーズン2月から4月にまた行きたいと思います!ではまた〜