MENU
CONTENTS

COMG! 三条四日町店

自家製ベーコン作り その1

NEWS

こんにちは! スタッフの鍋倉です。

さて今回は

「ハーブのお話」

ハーブのお話

で触れた「自家製ベーコン」のお話しを。

今まで、何回となく作りましたが、

やっぱりたのしいですね!燻製作りは。

 

ということで

 

仕込みを開始しました!

 

 

豚バラ肉を用意

 

kimg06551

 

外国産の安いやつで十分です。

写真の肉は600円ほど。

 

 

まずはキッチンペーパーで水気を取ります。

 

kimg06561

 

つぎに、フォークで肉にまんべんなく、穴をあけます。

 

 

kimg06571

 

 

これですりこんだ塩がしみこみやすくなります。

 

そして塩をたっぷりとすりこみます。

 

kimg06581

 

kimg06591

 

さらに、コショウ、ハーブミックスをたっぷりかけて、

塩をすりこんでいきます。

 

kimg06611

 

kimg06621

 

最後に、ラップにくるみ、形を整えて、

アルミホイルで包みます。

 

kimg06631

 

kimg06641

 

この状態で冷蔵庫で寝かせます。期間は3~4週間ほど。

毎日寝かす向きをかえます。こうすることで、塩が肉全体にまわります。

ちなみに、そんなに寝かしたら肉がくさっちゃうんじゃないの?と

思ったあなた、そこが塩の魔力です。余分な水分が抜けて、肉は固く締まります。

 

今日はここまでです。

 

ちなみに次の工程はと言うと、

塩抜き→乾燥→燻蒸

という流れです。

 

次回の予告

 

燻蒸する、チップをどちらにするか悩み中

左がサクラ、右がヒッコリー

kimg06651

 

それでは、その2をお楽しみに