MENU
CONTENTS

COMG! 三条四日町店

朝からー!(喜多方ラーメン旅日記 其の10)

TOPICS

こんにちは、スタッフの鍋倉です。

今年最後の喜多方へ先日行ってきました!

 

今回は朝ラーに挑戦しようと思い、

家を早めに出発。

 

一軒目のお店にインしたのが

AM9:00をすこし回ったところでした。

朝ラーじゃないか、こんな時間!

 

こんな時間からラーメンをたべることは

日常の生活ではないことです。

いつも朝はコーヒーしか飲まない

私にとっては未知の世界。

食べることできるのかなー なんて

思ってましたが、あっさりいけちゃいました。

 

さてそのお店がこちら

 

「喜多方ラーメン みつき」の画像検索結果

 

「満喜」

このお店、喜多方の超有名店「喜一」の息子さんが

やっているお店です。

 

喜一を紹介したのはこちら

喜多方ラーメン旅日記 其の8

 

オープンしてまだそんなにたってないですが、

すでに、人気店になっています。

ラーメンはこんな感じ

 

「喜多方ラーメン みつき」の画像検索結果

 

背脂はデフォで入っています。

今、喜多方ラーメンは背脂ブームで、

ぞくぞくと背脂を取り入れているお店が

増えています。

 

背脂ラーメン発祥の地の人間にとっては嬉しいことですね。

 

しかし、お店の中には6人くらのお客さんがすでにいたので

ちょっとビックリ!

 

で食べおわり、お昼まではまだ時間があるので

喜多方をぶらぶらしました。

 

お昼まで時間がある??

 

そう、今回は2食、いただく予定でやってきました。

 

磐梯山の紅葉は良い感じでした。

 

 

で2軒目はこちら

「喜多方ラーメンいとう」の画像検索結果

「喜多方らーめん 伊藤」

 

国道49号線にあるお店です。

正確には会津坂下町にあるので

喜多方とは違いますが、ほぼ喜多方なんで

お許しを。

 

ラーメンはこんな感じ

「喜多方ラーメンいとう」の画像検索結果

 

一口スープを飲むと煮干しの出汁が効いているのがわかります。

味自体は薄味なので、お好みでラーメン醤油で調節できます。

最初はそのまま食べて、その後味を調節することで、2度おいしさを楽しめます。

 

今回、2食合計、1300円でした。まあ安いですね。

喜多方ラーメンの特徴として、並盛の量が少なめです。

なんで、朝からでも食べることができるんでしょうね。

 

ということで、今年の喜多方訪問はこれで終わりです。

 

それではまた。