MENU
CONTENTS

COMG! 新発田店

大変素晴らしいストーリー

NEWS

どうも、こんちわ高橋です。今日も元気よく変態チックにブログ書いて行きます。あい。

というわけで今回も例によって例のゲームについて書いていくわけなんですが、今回はプレイした感想を盛大にネタバレを含みつつ書いていくので、これからプレイする予定がある方は全力でブラウザバックお願いします~

もう忠告はしたので見てしまったという方、くれぐれも苦情の電話は寄越さないようにお願いしますね

ではいきまっせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私前回のブログでは個人的に好きなシーンの総集編みたいな感じで書いていったんですが、今回は個人的によかった子のストーリーとシーンを紹介できたらなと。

 

個人的に良かった子のストーリーというのが

この子。

主人公が合コン行った船みたいなシャレた店の店員さんで、主人公が彼女の危機を救ってくれたことにより、この子のルートフラグが立ちます。

主人公はこの子のお店にバイトとして働く事になり、さらに実は、この子主人公の住んでるアパートのお隣さんだったんですわ。

さらに主人公初出勤の日、彼女は主人公に「恋人契約書」なるものを書かせ、半強制的に彼女と付き合うことに…!

美人にしか出来ない技ですね。

「付き合ってから、私のこと、好きになって欲しい…」とかもう無理可愛いすぎる。

それからいろいろありまして、デートやらなんやら行くわけなんですけど、ある日ちょっとしたハプニングが…

ましろが自分の部屋の蛍光灯変えようとして、落ちて壁に頭突きで穴をあけるという…

そこで主人公、穴あいた壁にこんなポスター貼ってしまいましたw

うん、可愛いですね。

これから事あるごとにこの壁の穴で会話したり、朝ごはんだよーとか呼ばれたりするんです。

羨ますぃ…

そして物語は進み、終盤のほうになるのですが、花火大会に行ったり、一緒にゲームしたりとリア充ライフを満喫する中、いよいよ難関…ご両親への挨拶がっ…!

と言いつつ、この両親がいい意味でぶっ飛んでる人たちで。w

そんなに障壁という感じではなかったですねw

問題は最後のシーン…

ましろの両親が帰った後、ましろは二人で海岸を散歩したいと言ってきます。

その時のましろの顔が寂しげに見えたと主人公は表現しています。

主人公と浜辺を散歩するましろ。

そして主人公の方へ振り返り、「これから婚約試験をします!この手の中にはあなたとお揃いで買ったリングが入ってる!これを見つけることができれば、私はあなたとずっと一緒にいる!」と。

見つけたらってどういうーーー。

主人公が考える間もなくましろは手に持っているものを海へ投げてしまいました。

思えば、今日は朝から思いつめた顔をしていたましろ。朝も、自分なんかよりいい女の人はたくさんいるとも言っていた。

もしかしてましろは別れた方が俺のためとか思っているんじゃないかと。

服を来たまま必死で海に潜り探す主人公をましろは泣きながら止め、謝ります。

そのましろの胸元には、海へ投げたはずの指輪が。

ましろ曰く、そんなもの無くても俺はお前と結婚するー!とか言われるとか思ってたのだとか。

私もこのシーンはヒヤヒヤしながら見ておりました。

ただ、次のセリフで泣かされましたw

ましろは時々、主人公と別れてしまったときのことを考えてしまうらしく、

「朝目が覚めて、壁の穴を見てもう開けちゃダメなんだって気持ちになって凹んで…

お店のカニ(銅像)を見て、あなたと出会った日を思い出してまた凹んで…

海沿いを歩いて、海を見て凹んで…一人ぼっちで砂浜に座ったり…

もうこの街は、どこに行ってもあなただらけ」

このセリフ言われてるとき私ポロポロ泣いてもうやばかったですw

その後の、後日談みたいなものでは晴れてハッピーウェディングということで、ハッピーエンドで終わり。

とまあ、こんな感じですね!!!

長々とプレイ日記みたいな感じになりましたが、最後まで見てくれてる人がいるなら大大大感謝です。

これからも度々変態チックなやつか、怪談ホラーものなのかはわかりませんが、更新していくので、よろしくです。

あ、ましろちゃんもう私のなんで。

では、バイビッ!